韓国、感染者の64%「ブレイクスルー感染」…「高齢者は速やかに追加接種を」

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【ソウル=上杉洋司】韓国の (クォン) ドクチョル保健福祉相は26日、最近の韓国の新型コロナウイルス感染者のうち、64%がワクチン接種者が感染した「ブレイクスルー感染」だったと明らかにした。60歳以上の感染者では、比率が85%に上るという。

青瓦台(韓国ソウルで)
青瓦台(韓国ソウルで)

 この日行われた政府の新型コロナ対策会議で、今月7~13日に確認された感染者を分析した結果を明らかにしたものだ。権氏は「重症化リスクが高い高齢者は速やかに追加接種を受けてほしい」と呼びかけた。

 保健当局によると、ワクチンの予防効果は接種から4~5か月で低下する。重症者の約84%を60歳以上が占めているという。韓国政府は追加接種時期について、60歳以上は2回目接種の4か月後、50歳代は5か月後に前倒しした。韓国のワクチン接種率は26日の発表で79・4%に達するが、副反応などを恐れ、追加接種に消極的な人もいるという。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2550927 0 国際 2021/11/26 18:55:00 2021/11/26 18:55:00 2021/11/26 18:55:00 青瓦台韓国。韓国ソウルで。2017年12月25日撮影。 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/11/20211126-OYT1I50102-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)