ドイツでもオミクロン株の感染者確認…ミュンヘンの空港から入国

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【ベルリン=中西賢司】ロイター通信によると、ドイツ南部バイエルン州当局は27日、同州で新型コロナウイルスの新たな変異株「オミクロン株」の感染者2人が確認されたと発表した。24日に州都ミュンヘンの空港から入国し、隔離措置に入っているという。アフリカ南部からの渡航者かどうかは不明。

 フランクフルトがある西部ヘッセン州では、南アフリカからの帰国者1人にオミクロン株に感染した疑いが出ている。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2553776 0 国際 2021/11/28 06:46:00 2021/11/28 09:47:30 2021/11/28 09:47:30

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)