読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

「性的暴行被害」訴えた女子テニス選手の安全・健康示す証拠提出を…EU、中国に要求

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【ブリュッセル=畠山朋子】中国の女子テニス選手、 彭帥ポンシュアイ さんが中国の前副首相から同意のない性的関係を迫られたとSNSで告発した後、消息不明となった問題について、欧州連合(EU)の欧州対外活動庁(EEAS)は11月30日、中国政府に対し「彭さんの安全と健康、居場所を示す検証可能な証拠を提供するよう求める」との声明を発表した。

 中国当局は事態の収拾を急いでおり、国際オリンピック委員会(IOC)も11月21日、トーマス・バッハ会長と彭さんがテレビ電話で会話したと発表した。これについて、EEASは「彭さんの安全と自由に関する懸念を和らげるものではない」と指摘した。中国当局に対し、彭さんの性的暴行被害の申し立てについて、透明性のある調査を行うよう求めた。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2561755 0 国際 2021/12/01 10:43:00 2021/12/01 11:33:50 2021/12/01 11:33:50

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)