読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

英、2年間で計1億1400万回分のワクチン供給受ける契約…定期的な追加接種想定

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【ロンドン=池田慶太】英PA通信によると、英政府は、米モデルナ製と米ファイザー製の新型コロナウイルスワクチンについて、今後2年間で計1億1400万回分の供給を受ける契約を結んだ。「オミクロン株」や将来の変異株に対応してワクチンが改良された場合でも、供給が約束されるという。

ファイザー製のコロナワクチン
ファイザー製のコロナワクチン

 内訳はモデルナ製が6000万回分、ファイザー製が5400万回分。英政府は来年1月末までに18歳以上の全員に3回目の追加接種を実施する予定で、この分のワクチンはすでに確保している。新規の契約分は、来年以降、定期的な追加接種が必要になることを想定したものだ。

 英政府は今年8月にも、来年分としてファイザー製3500万回分を追加発注するなど、将来の感染拡大に備えてワクチン確保を進めている。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2564617 0 国際 2021/12/02 11:59:00 2021/12/02 11:59:00 2021/12/02 11:59:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/12/20211202-OYT1I50023-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)