オランダで南ア発旅客機の乗客計61人感染、9割超が接種済み…「オミクロン株」14人

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【ブリュッセル=畠山朋子】オランダ公共放送NOSなどによると、オランダ保健当局は2日、11月28日に南アフリカからアムステルダムに到着した航空機の乗客で、新型コロナウイルスに感染していた61人の9割以上がワクチン接種済みだったと明らかにした。

アムステルダムの空港にある新型コロナウイルス検査の受付窓口(ロイター)
アムステルダムの空港にある新型コロナウイルス検査の受付窓口(ロイター)

 当時、航空機2便に乗っていた乗客計61人が検査で陽性となり、うち14人に新たな変異種「オミクロン株」の感染が確認されていた。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2566781 0 国際 2021/12/03 08:20:00 2021/12/03 08:53:52 2021/12/03 08:53:52 FILE PHOTO: People wait in front of an ”Appointment Desk” for quarantine and coronavirus disease (COVID-19) test appointments inside Schiphol Airport, after Dutch health authorities said that 61 people who arrived in Amsterdam on flights from South Africa tested positive for COVID-19, in Amsterdam, Netherlands, November 27, 2021. REUTERS/Eva Plevier/File Photo https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/12/20211203-OYT1I50023-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)