読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

中国式の民主を創り上げた…中国政府、「権威主義的」との指摘に反論

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【北京=田川理恵】中国政府は4日、「中国の民主」をテーマにした白書を発表した。米欧などで、共産党一党支配体制の中国が権威主義的との指摘が強まっていることを念頭に「西側の民主モデルをただまねるのではなく、中国式の民主を創り上げた」と反論した。

習近平・中国国家主席
習近平・中国国家主席

 米国のバイデン大統領は9、10日、中国とロシアを排除した上で、日本や欧州主要国、台湾などを招待した「民主主義サミット」を開催する。 習近平シージンピン 政権としては開催に先んじて、自らの主張を展開した形だ。

 白書は、地方レベルの人民代表大会(人代=議会)代表が直接選挙で選出されていることなどを理由に、「国の事情に基づき、全過程で民主を発展させている」と主張。だが、今年11月に行われた直接選挙では、党と距離を置く「独立系候補」として当選を目指していた人権活動家らが、当局から「恐怖と圧力」を受けたとして立候補を取りやめた。党の意向にそぐわない民意は排除されるのが実情だ。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2570857 0 国際 2021/12/04 22:17:00 2021/12/05 09:52:52 2021/12/05 09:52:52 習近平・中国国家主席。マカオで。2019年12月20日撮影。 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/12/20211204-OYT1I50110-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)