読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

長雨で山頂削られ噴火、溶岩が数百m流れ出る…ジャワ島で死者14人に

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【ジャカルタ=川上大介】インドネシア・ジャワ島東部にあるスメル山(標高3676メートル)の噴火で、インドネシア国家防災庁は5日、死亡者数が14人になったと発表した。やけどなどで負傷した人は50人以上に上っている。

スメル山の噴火で火山灰に覆われたジャワ島の町(AP)
スメル山の噴火で火山灰に覆われたジャワ島の町(AP)
スメル山の噴火で火山灰に覆われたジャワ島の村(ロイター)
スメル山の噴火で火山灰に覆われたジャワ島の村(ロイター)

 国家防災庁などによると、スメル山は4日午後に噴火。大規模な噴煙が発生し、溶岩が火口から数百メートルにわたって流れ出て、付近の住民ら約1300人が避難している。連日、雨が続いたことで山頂付近が削られ、噴火したとみられるという。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2571841 0 国際 2021/12/05 14:32:00 2021/12/05 21:25:24 2021/12/05 21:25:24 An Indonesian soldier walks past damage trucks at Sumberwuluh village following the eruption of Semeru mount volcano in Lumajang regency, East Java province, Indonesia, December 5, 2021. REUTERS/Willy Kurniawan https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/12/20211205-OYT1I50054-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)