英首相官邸パーティー疑惑、ロンドン警視庁が捜査開始

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【ロンドン=尾関航也】新型コロナウイルス感染防止規制の実施中に英首相官邸で職員同士のパーティーが繰り返し開かれていた問題で、ロンドン警視庁は25日、立件を視野に捜査を開始したと明らかにした。捜査の行方はジョンソン首相の進退に影響する可能性がある。

コロナ入院の世界的アーティスト、感謝の抽象画…病院長「医療従事者の励みになる」
首相官邸を出るジョンソン首相(25日、ロイター)
首相官邸を出るジョンソン首相(25日、ロイター)

 ロンドン警視庁のクレシダ・ディック警視総監は、過去2年間に官邸で開催された職員同士の集まりについて、大人数での飲食の禁止を含む当時の規則に違反していた疑いがあるとして、刑事事件として捜査を進める意向を示した。

 英メディアの報道では、2020年5~12月、官邸で職員の懇親会や送別会、クリスマスパーティーなどが開かれたことが分かっている。20年6月にジョンソン氏の誕生会が開かれ、本人が参加していたことも新たに判明した。ジョンソン氏は、いずれも法令違反はなかったと主張している。

新型コロナ・都道府県別感染者数や最新ニュース
スクラップは会員限定です

使い方
「国際」の最新記事一覧
2706427 0 国際 2022/01/26 19:40:00 2022/01/26 19:40:00 2022/01/26 19:40:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2022/01/20220126-OYT1I50124-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)