ソウルの日本文化センターでぼや…男を検挙「反日感情でやった」

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【ソウル=溝田拓士】韓国メディアによると、ソウルの国際交流基金ソウル日本文化センターの入り口付近で紙に火をつけたとして、警察が26日、50歳代のホームレスの男を放火の疑いで検挙した。男は調べに対し、「反日感情でやった」などと話しているという。

 センターでは23日午後4時半頃にぼやがあり、警備員がすぐに消し止めた。センターは日本文化を紹介する施設。事件当日は休館日で、けが人はいなかった。警察は防犯カメラの映像などで男を特定した。

スクラップは会員限定です

使い方
「国際」の最新記事一覧
2712348 0 国際 2022/01/28 18:39:00 2022/01/28 18:39:00 2022/01/28 18:39:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)