民間人の遺体多数発見、米が新たな経済制裁へ…欧州と連携「プーチンとロシアへの圧力を強化」

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【ワシントン=横堀裕也】米国のジェイク・サリバン国家安全保障担当大統領補佐官は4日、ウクライナの首都近郊で民間人の遺体が多数確認されたことを受け、「プーチン(露大統領)とロシアに対する圧力を強化するため、週内に新たな経済制裁を発表する見通しだ」と明らかにした。

ウクライナ南部に親露派が「州政府」設置…トップはロシア行政担当者、直接支配進む
米国のジェイク・サリバン国家安全保障担当大統領補佐官=ロイター
米国のジェイク・サリバン国家安全保障担当大統領補佐官=ロイター

 サリバン氏は記者会見で「欧州の同盟国と協議を加速させている」と述べ、「我々はエネルギーに関連した制裁も含め、あらゆる選択肢を話し合っている」とも語った。ロシア産天然ガスの輸入に絡んだ追加制裁を検討している可能性もある。

 米国務省のネッド・プライス報道官も4日の記者会見で、追加制裁に関連して「我々はウクライナ支援に向け、直ちに手を尽くさなければならない」と指摘し、欧州との調整を急いでいると強調した。

ウクライナ侵略、最新ニュースと分析
スクラップは会員限定です

使い方
「国際」の最新記事一覧
2895499 0 国際 2022/04/05 13:26:00 2022/04/05 13:26:00 2022/04/05 13:26:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2022/04/20220405-OYT1I50057-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)