ペロシ米下院議長、キーウでゼレンスキー大統領と会談…「断固としてウクライナ支持」

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【ワシントン=横堀裕也】米国のペロシ下院議長は、米議員団と共にウクライナの首都キーウ(キエフ)を訪れ、ウォロディミル・ゼレンスキー大統領と会談したと1日に発表した。4月24日には国務、国防長官がキーウを訪問したばかりで、米国としてウクライナとの連帯を強調する狙いだ。

【随時更新】ロシア軍、ウクライナに侵攻…最新ニュース・速報まとめ
4月30日、ウクライナの首都キーウを訪問し、ゼレンスキー大統領(右)と会談した米国のペロシ下院議長=ロイター
4月30日、ウクライナの首都キーウを訪問し、ゼレンスキー大統領(右)と会談した米国のペロシ下院議長=ロイター

 ペロシ氏は声明で、「米国は断固としてウクライナを支持する。我々は、この明確なメッセージを世界に発信するためにキーウを訪れた」と述べた。ゼレンスキー氏は軍事、経済、人道面にわたる支援継続を求めたといい、ペロシ氏は、「追加の支援を準備している最中だと伝えた」と明らかにした。

 バイデン米大統領はウクライナ支援に関し、330億ドル(約4兆3000億円)の追加予算を計上するよう米議会に求めている。ペロシ氏は要請を踏まえ、「ウクライナの人々を支援するために必要な行動を取る用意がある。戦いが終わるまで支援は続く」と強調した。

 ゼレンスキー氏は1日、自身のSNSで、米国をウクライナ支援の「リーダーだ」と称賛し、「我が国の主権と領土の一体性保護に対する支援に感謝する」と謝意を表明した。

ウクライナ侵攻、最新ニュースと分析
スクラップは会員限定です

使い方
「国際」の最新記事一覧
2966757 0 国際 2022/05/01 23:15:00 2022/05/01 23:15:00 2022/05/01 23:15:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2022/05/20220501-OYT1I50100-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)