露ガスプロム、ポーランド経由の天然ガス供給停止へ…ドイツ国内に影響の可能性

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

ロシアの天然ガス輸出の全パイプラインを制御する指令室。ロシア・モスクワのガスプロム本社で(2012年1月12日)
ロシアの天然ガス輸出の全パイプラインを制御する指令室。ロシア・モスクワのガスプロム本社で(2012年1月12日)

 英紙フィナンシャル・タイムズなどによると、ロシア国営ガス会社ガスプロムは12日、ポーランドなどを経由するパイプライン「ヤマルヨーロッパ」を通じた天然ガスの供給を止めると明らかにした。ロシア政府が11日発表した制裁対象に、パイプラインの一部を所有するポーランド企業が含まれていたため。

英外相、ウクライナの隣国モルドバに「NATO水準の武器」供与検討…ロシア侵攻に備え

 パイプラインはドイツまでつながっている。ドイツは、バルト海を通るパイプライン「ノルトストリーム」経由でも天然ガスを輸入しているが、今後、ドイツ国内のガス供給に影響が出る可能性もある。

ウクライナ侵攻、最新ニュースと分析
スクラップは会員限定です

使い方
「国際」の最新記事一覧
2995112 0 国際 2022/05/13 01:01:00 2022/05/13 01:37:11 2022/05/13 01:37:11 https://www.yomiuri.co.jp/media/2022/05/20220513-OYT1I50017-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)