正恩氏「指導幹部の態度や緩み、重大な結果を招いた」…新たに23万人発熱

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【ソウル=上杉洋司】朝鮮中央通信は18日、北朝鮮で17日午後6時までの24時間に、新型コロナウイルスに関連して約23万2880人が新たに発熱し、6人が死亡したと報じた。4月末からの累計では発熱した人は約171万5950人、死者は62人となった。

ワクチン接種受けた男性の肩の神経損傷、市が30万円支払いで示談成立

 報道によると、朝鮮労働党政治局常務委員による会議が17日、平壌で開かれた。 金正恩 ( キムジョンウン ) 総書記が「国家の危機対応能力の未熟さ、指導幹部の積極性を欠いた態度や緩みが、防疫大戦での重大な結果を招いた」とコロナの感染拡大について批判し、医薬品や生活物資の供給体制を整備するよう求めた。

新型コロナ・都道府県別感染者数や最新ニュース
スクラップは会員限定です

使い方
「国際」の最新記事一覧
3008938 0 国際 2022/05/18 10:30:00 2022/05/30 11:00:09 2022/05/30 11:00:09

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)