バイデン氏「北にワクチン提供できるが返答ない」、尹氏「対話の扉開いてる」…米韓首脳会見

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 21日にソウルで行われた米韓両首脳の共同記者会見の発言要旨は以下の通り。

  【バイデン米大統領】

 プーチン(露大統領)によるウクライナに対する戦争は欧州だけの問題ではない。民主主義や、主権と領土保全という核心となる国際的な原則に対する攻撃だ。米韓はロシアの目にあまる国際法違反を非難し、ロシアの責任を追及し、ウクライナの人々を支援するために結束している。

21日、ソウルで、共同記者会見に臨むバイデン米大統領(左)と韓国の尹大統領(ロイター)
21日、ソウルで、共同記者会見に臨むバイデン米大統領(左)と韓国の尹大統領(ロイター)

 私と尹大統領は緊密な関係を強化し、地域の安全保障上の課題に取り組むために協力することを約束した。抑止力を更に強化し、朝鮮半島の完全な非核化に向けて取り組むことによって北朝鮮がもたらす脅威に対処すること、台湾海峡の安定を推進すること、南シナ海などで航行の自由を確保することが含まれる。

 我々は北朝鮮に対し、新型コロナウイルスワクチンをすぐに提供する用意ができているが、北朝鮮から返答がない。私が北朝鮮の指導者( 金正恩キムジョンウン 朝鮮労働党総書記)と会談するかどうかは、彼がどれほど誠実で(米国との対話に)真剣かどうかにかかっている。

 経済的にも軍事的にも、日米韓3か国が緊密な関係を持つことが極めて重要だ。それに加え、私は東南アジア諸国連合(ASEAN)各国やクアッド各国とも多くの時間を費やしてきた。

 サムスンのように、韓国企業による米国への多大な投資を歓迎する。我々が今、協議している経済戦略は非常に意義深いものだ。インド太平洋地域全体が対象であり、半導体だけに限らず、サプライチェーンの重要分野に対処しようとしている。

 (新たな経済戦略は)我々が国際課税の新ルールを確立したように、国際的な効果を発揮する。カバーする範囲はかなり広く、環太平洋経済連携協定(TPP)とは別物だが、その要素を半ば含有するものだ。

 我々は今後、民主主義国と専制主義国の更なる競争を目にするだろう。

【韓国の尹錫悦大統領】

 我々は韓米同盟をグローバルで包括的な戦略同盟に発展させるという目標を共有した。

 高度化する北朝鮮の核とミサイルの脅威に対し、最優先で扱う必要があるとの認識で一致した。バイデン大統領は実効的な拡大抑止の提供を約束した。具体的には韓米防衛の核心である合同軍事演習を拡大強化するための協議を開始し、必要な場合には、米国の戦略兵器を適宜展開することを確認した。北朝鮮のサイバー攻撃への対応でも協力を強化する。

 拡大抑止で従来語られる核の傘だけではなく、戦闘機やミサイルを含む様々な戦略兵器の韓国への展開について、NSC間で協議を続けていく。核攻撃に備えた演習も必要ではないかという議論もあった。

 対話の扉は開いている。北朝鮮が実質的な非核化に乗り出すなら、国際社会と共に、北朝鮮経済と住民の生活の質を画期的に改善する大胆な計画を準備する。現在の(北朝鮮の)新型コロナ危機には、人道主義と人権の次元から、政治・軍事的事案とは別に積極支援する用意がある。北朝鮮がこうした提案に肯定的に応じ、実質的な非核化措置を行うよう求める。

 インド太平洋地域は韓米にとって重要な地域であり、規範に基づいた秩序を共に構築する。その第一歩は、IPEF参加だ。

 韓米は、ロシアのウクライナ侵攻による悲劇が早期に解決され、国民が平和な日常に戻れるよう国際社会と積極的に協力する。

スクラップは会員限定です

使い方
「国際」の最新記事一覧
3019795 0 国際 2022/05/22 00:44:00 2022/05/22 21:27:02 2022/05/22 21:27:02 https://www.yomiuri.co.jp/media/2022/05/20220521-OYT1I50147-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)