愛称は「アルボ」…アルバニージ豪首相が就任、クアッド首脳会談で来日へ

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

アルバニージ新首相
アルバニージ新首相

 【シドニー=川上大介】オーストラリアで21日に行われた総選挙に勝利した労働党のアンソニー・アルバニージ党首が23日、連邦総督の任命を受け、首相に就任した。

 24日に東京で開催される日米インドとの協力枠組み「Quad(クアッド)」首脳会談のため、23日中に日本へ向けて出発する見通しだ。

 アルバニージ氏は銀行勤務などを経て、1996年から下院議員を務める。ケビン・ラッド政権で副首相となり、2019年から労働党党首となった。母子家庭で育ち、社会的弱者の救済に力を注いできた。支援者らの間では「アルボ」の愛称で親しまれている。

スクラップは会員限定です

使い方
「国際」の最新記事一覧
3022578 0 国際 2022/05/23 11:27:00 2022/05/23 11:27:00 2022/05/23 11:27:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2022/05/20220523-OYT1I50063-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)