「台湾有事の際の軍事介入」バイデン氏示唆、佐藤正久氏「失言ではないか」…深層NEWS

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 自民党の佐藤正久外交部会長と明海大の小谷哲男教授が23日、BS日テレの「深層NEWS」に出演し、日米首脳会談について議論した。

自民党の佐藤正久外交部会長
自民党の佐藤正久外交部会長

 米国のバイデン大統領が台湾有事の際の軍事介入を示唆したことについて、佐藤氏は「(有事対応を明確にしない)アメリカの『曖昧戦略』からすると踏み越えている。失言ではないか」と指摘した。これに対し、小谷氏は、バイデン氏が手元のメモを見て発言していたとして、「事前に想定問答で作られていたものだと思う。これまでの立場を一歩、半歩踏み出したという評価はできる」と語った。

スクラップは会員限定です

使い方
「国際」の最新記事一覧
3025123 0 国際 2022/05/24 00:12:00 2022/05/24 09:17:12 2022/05/24 09:17:12 https://www.yomiuri.co.jp/media/2022/05/20220523-OYT1I50172-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)