[深層NEWS]習近平氏の3期目続投は「9割」…明治大・近藤大介講師が分析

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 神田外語大の興梠一郎教授と明治大の近藤大介講師が24日、BS日テレの「深層NEWS」に出演し、今年後半の中国共産党大会で3期目をにらむ習近平(シー・ジンピン)政権について議論した。

習近平国家主席=新華社AP
習近平国家主席=新華社AP

 近藤氏は、習国家主席が続投する可能性について、4、5月の経済の停滞が6月に入り回復してきているとして「9割の可能性で続投だと思う」と分析。習政権が3期目を迎える場合は台湾に対して「かなり強硬になるだろう。尖閣諸島がある日本も注意すべきだ」と指摘した。

スクラップは会員限定です

使い方
「国際」の最新記事一覧
3112421 0 国際 2022/06/24 23:47:00 2022/06/25 00:26:42 2022/06/25 00:26:42 https://www.yomiuri.co.jp/media/2022/06/20220624-OYT1I50210-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)