プーチン氏が警告「脅威を作り出すということだ」…北欧2国に軍事設備を配備なら

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

プーチン露大統領(AP)
プーチン露大統領(AP)

 ロシア大統領府の29日の発表によると、プーチン大統領は、北欧スウェーデンとフィンランドが北大西洋条約機構(NATO)に加盟し、NATOの軍事設備が配備された場合、「我々への脅威と同様の脅威を作り出すことを、はっきりと理解せねばならない」と述べ、対抗措置を警告した。

ロシア、原発で「人災発生の危険性」発表…ウクライナ側は「19日に挑発行為の可能性」警告

 外遊先の中央アジア・トルクメニスタンで報道陣に述べた。プーチン政権はNATO拡大を阻止しようとウクライナへの侵略を始めたが、逆に北欧2国が加盟する見通しとなった。プーチン氏は、「(北欧2国が)欲するなら、入ればいい」と述べる一方、「ウクライナの加盟は全く別物だ」と指摘し、旧ソ連構成国のウクライナがNATOに加わることは決して認めないと改めて強調した。

ウクライナ侵略、最新ニュースと分析
スクラップは会員限定です

使い方
「国際」の最新記事一覧
3126263 0 国際 2022/06/30 10:19:00 2022/06/30 13:00:03 2022/06/30 13:00:03 https://www.yomiuri.co.jp/media/2022/06/20220630-OYT1I50059-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)