「カナダへの移住」ググる人急増…中傷合戦の米討論会に失望?

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【ニューヨーク=橋本潤也】9月29日夜の米大統領選第1回テレビ討論会の最中に、インターネットの検索サイト「グーグル」で「カナダへの移住」を調べた人が急増していたことが分かった。トランプ大統領とジョー・バイデン前副大統領の中傷合戦に終わった討論会に失望した人が相次いだのではないかと、米メディアで話題になっている。

 グーグルによると、「カナダへの移住」「カナダ国籍を申請する方法」などの検索数が急増したという。地域別では、カナダ国境に近い北東部のマサチューセッツ州などが多かった。

 ツイッター上には、「ごめんなさい。南側の国境には、既に壁が出来ています」と冗談を飛ばすカナダ人も。米メディアは「討論会は人々を投票箱ではなく、北へと向かわせるかもしれない」(ニューヨーク・ポスト紙)と皮肉を込めて報じている。

無断転載・複製を禁じます
1513563 0 アメリカ大統領選挙2020 2020/10/01 11:10:00 2020/10/01 13:57:28

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
入泉料割引
NEW
参考画像
ご利用料金割引
NEW
参考画像
3080円2464円

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ