読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

トランプ氏「ウイルスは消滅する」、回復アピール…選挙活動再開へ

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

10日、ホワイトハウスのバルコニーで、演説のためにマスクを外すトランプ米大統領(AP)
10日、ホワイトハウスのバルコニーで、演説のためにマスクを外すトランプ米大統領(AP)

 【ワシントン=横堀裕也】米国のトランプ大統領は10日、新型コロナウイルスに感染後、初めてとなる支持者集会をホワイトハウスで開き、演説を行って回復ぶりをアピールした。検査で陰性になったかどうかは明らかにしていないが、12日にフロリダ州で支持者集会を開くなど、11月の大統領選に向けた選挙活動を本格的に再開する。

 トランプ氏は10日の演説で、「我々は『中国ウイルス』を打ち負かす。ワクチンもすぐに使えるようになる。ウイルスは消滅する」などと主張した。数百人の聴衆は密集した状態で、マスクを着用しない人の姿も見られた。ウイルスの脅威を軽視するような姿勢には、改めて批判が出ている。

10日、米ホワイトハウスの南庭に集まったトランプ大統領の支持者ら(ロイター)
10日、米ホワイトハウスの南庭に集まったトランプ大統領の支持者ら(ロイター)

 トランプ氏の主治医は声明で、10日朝実施の検査の結果、「大統領を通じてウイルスが感染するリスクはなくなった」と説明した。検査結果が陰性か陽性かについては言及しなかった。

 これに関連し、トランプ氏は11日、ツイッターに「(免疫がついたから)私がウイルスをもらうことはないし、他人にうつすこともなくなった」と投稿した。新型コロナを巡っては、免疫の効果は科学的に明らかになっておらず、ツイッター社は「不正確かつ危険を招きかねない情報だ」として警告を付ける措置を取った。

 一方、トランプ氏は12日からフロリダ、ペンシルベニア、アイオワと3日続けて接戦州に入る予定だ。支持率でジョー・バイデン前副大統領に後れを取っている中、巻き返しを図る。

無断転載・複製を禁じます
1540283 0 アメリカ大統領選挙2020 2020/10/12 10:45:00 2020/10/12 12:55:25 President Donald Trump removes his face mask to speak from the Blue Room Balcony of the White House to a crowd of supporters, Saturday, Oct. 10, 2020, in Washington. (AP Photo/Alex Brandon) https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/10/20201012-OYT1I50009-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)