[深層NEWS]米大統領選討論会、トランプ氏に「決定打なく激戦州に影響与えない」

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 自民党の佐藤正久参院議員と明海大の小谷哲男教授が23日、BS日テレの「深層NEWS」に出演し、米国で22日に行われた大統領選討論会について議論した。

 小谷氏は、有権者の多くはすでに投票先を決めていると指摘し、「残り1割程度の、まだ決めかねている人に影響を与えるだけの材料はなかった」と話した。佐藤氏は、経済重視を訴えたトランプ大統領がやや優勢に感じたと述べたが、「決定打はなく、激戦州に影響を与えるほどではなかった」と分析した。

無断転載・複製を禁じます
1573513 0 アメリカ大統領選挙2020 2020/10/24 00:20:00 2020/10/24 03:31:36

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ