読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

トランプ氏のツイッターを分析<3>多用するのはこんな言葉

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

トランプ氏のツイッターを分析

「So TRUE!(本当にその通りだ!)」「JOBS JOBS JOBS!(雇用、雇用、雇用!)」 

 敵・味方に峻別(しゅんべつ)して分断をあおるのがトランプ氏の政治手法だ。誇張を織り交ぜながら簡単な言葉で支持者に政策や共和党員を称賛する一方、敵に対しては執拗(しつよう)に攻撃を加える。トランプ氏の公式アカウントからリツイートを除いた1万4444ツイートを分析し、どんな言葉を多用しているのかを集計した。(「I」「are」「the」など一般的な言葉は除外)

易しい単語

 トランプ氏は以前から、「小学生でも理解できる言葉が多い」とアメリカのメディアから指摘されてきた。それを裏付けるかのように最も多く使われている言葉は、偉大な、ものすごいなどを意味する「great(greatest、greatly含む)」で3391回だ。トランプ氏のスローガン「MAKE AMERICA GREAT AGAIN」をはじめ、自身の政策を称賛する「great work!(素晴らしい仕事をした)」や共和党議員に対する「he will be great(彼は偉大になるだろう)」などと使われる。「great」は「very」の1548回、「big(biggest含む)」の1151回に比べても突出して多く、4回に1回の頻度で登場している。他にも「more」(1006回)「good」(673回)なども多く、日本の小学生でも理解できる単語が多い。

アピール

 政策に関連する単語を集計すると、トランプ氏が支持者に優先的にアピールしたいことが浮かび上がる。 

 多かったのは、景気と移民政策に関する言葉だ。

 雇用や職を意味する「job(複数形含む)」は1015回、税金の「tax(複数形含む)」は472回、経済、景気を意味する「ecomomy(economic含む)」は451回だった。大規模な減税政策も成功させたトランプ氏は、「好調な経済」を最大の実績とし、ことあるごとに自賛する。1期目に続き2期目も主要公約としてトランプ氏が重視しているのは国内の景気回復で、支持基盤である白人の労働者を意識しているとみられる。

 強硬に推し進めてきた移民政策では、国境を示す「border(複数形含む)」が892回だった。新型コロナウイルスの影響で、入国制限や国境閉鎖に関連する投稿でも多用された。1期目の目玉政策の1つだった、メキシコ国境に建設する壁を意味する「wall」は387回、移民の「immigration」も196回だった。

 自分自身に関連する単語も多かった。自身の名前「trump」は738回、「私」を示す「me」も797回に上る。自身を「favorite president」(みんなのお気に入りの大統領)と呼ぶ回数も23回を数える。

トランプ大統領の就任式後、夜になっても抗議を続ける人たち(右)と口論する支持者たち(2017年1月20日、ワシントンで)
トランプ大統領の就任式後、夜になっても抗議を続ける人たち(右)と口論する支持者たち(2017年1月20日、ワシントンで)

 トランプ氏にとっての敵は、民主党や大手報道機関など自身に批判的なもの全てだ。反対派との対立をあおって支持者の結束を訴える戦術が続いている。

 民主党や民主党員を示す「democrat(複数形、demsなど略称含む)」は1920回。「増税を望むなら民主党に投票を!」など感情をぶつけるような投稿が多かった。一方、共和党を意味する「republic(republican含む)」は786回と民主党の半分以下にとどまった。

 CNNやニューヨーク・タイムズなど大手報道機関に対して多用される「fake(偽の)」は1061回、でっち上げを意味する「hoax」も227回、「enemy of the people」(国民の敵)も50回となった。意に沿わない報道機関を悪者に仕立てることで、影響力を弱めることが狙いだ。

 前大統領のオバマ氏を意識している面もある。「obama」(286回)やオバマ政権が導入した医療保険制度を意味する「obamacare」(82回)は計368回だった。(読売新聞 丸山公太)

無断転載・複製を禁じます
1584388 0 アメリカ大統領選挙2020 2020/10/28 15:00:00 2020/11/04 09:29:51 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/10/20201027-OYT8I50064-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)