トランプ氏と距離置く大統領補佐官「高いプロ意識に基づく政権移行を」

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

オブライエン氏(AP)
オブライエン氏(AP)

 【ワシントン=海谷道隆】米国のロバート・オブライエン国家安全保障担当大統領補佐官は16日の安全保障関連イベントで、大統領選で勝利を確実にした民主党のジョー・バイデン前副大統領に対し「高いプロ意識に基づく政権移行が行われるだろう」と約束した。ホワイトハウスの外交・安全保障政策を取り仕切る立場として、敗北を認めていないトランプ大統領と距離を置いた見解を発信した。

 発言は事前収録されたもので、16日に公開された。オブライエン氏は、バイデン氏の勝利について「今は明らかにその方向にあるようだ」と前置きし、「国家安全保障会議(NSC)では高いプロ意識に基づく政権移行が行われることに疑いはない」と指摘した。

 オブライエン氏は、オバマ前政権で要職を務めた顔ぶれも目立つバイデン氏の外交・安保チームについて「高い専門性を有した人々がNSCの職務を担うことになるだろう。多くはホワイトハウスで長い時間を過ごしてきた」とお墨付きも与えた。

 トランプ氏は16日のツイッターで、「私が選挙に勝った」と改めて主張した。

無断転載・複製を禁じます
1632152 0 アメリカ大統領選挙2020 2020/11/17 11:05:00 2020/11/17 12:16:12 FILE - In this Oct. 22, 2020 file photo, National Security Adviser Robert O'Brien speaks with reporters at the White House, in Washington. President Donald Trump's national security adviser promised a ”very professional transition” to the administration of President-elect Joe Biden in an interview broadcast Monday, Nov. 16 even as Trump continues to falsely claim he won the November election. (AP Photo/Alex Brandon, File) https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/11/20201117-OYT1I50052-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ