史上最高齢の大統領へ、健康状態に注目も…バイデン氏が78歳の誕生日

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

バイデン氏(AP)
バイデン氏(AP)

 【ワシントン=横堀裕也】米大統領選で勝利を確実にした民主党のジョー・バイデン前副大統領が20日、78歳の誕生日を迎えた。来年1月20日に就任すれば米史上最高齢の大統領となり、今後は健康状態への注目も高まりそうだ。

 これまでの最高齢は、77歳で任期を終えた共和党のロナルド・レーガン氏(在任1981~89年)だった。バイデン氏は就任の段階でレーガン氏を上回り、1期目を終えた時点では82歳となる。1期で引退する可能性もささやかれるが、仮に再選されて任期を満了すれば、86歳まで大統領職を務めることになる。

 米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(電子版)は誕生日に合わせた社説で、バイデン氏の演説のおぼつかなさを指摘し、「鋭さを失いつつあるのかもしれないが、年齢を考えれば恥じることではない」とした。その上で、「健康状態を巡る透明性を高めるべきだ」と求めた。

無断転載・複製を禁じます
1643467 0 アメリカ大統領選挙2020 2020/11/21 10:08:00 2020/11/21 14:24:09 FILE - In this Nov. 10, 2020, file photo President-elect Joe Biden smiles as he speaks at The Queen theater in Wilmington, Del. President-elect Biden turns 78 on Friday, Nov. 20. (AP Photo/Carolyn Kaster, File) https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/11/20201121-OYT1I50023-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ