読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

バイデン氏「完全で公正、自由な選挙実施」…敗北認めないトランプ大統領けん制

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【ワシントン=海谷道隆】米大統領選で勝利を確実にした民主党のジョー・バイデン前副大統領は25日、地元デラウェア州で演説し、「我々は完全で公正、自由な選挙を実施した。その結果を尊重する」と語った。投開票で不正があったとして敗北を認めないトランプ大統領をけん制したものだ。

 バイデン氏は選挙結果に関し、「米国民と法律はこれ以外は支持しない」と指摘し、トランプ氏の主張は国民に受け入れられないと強調した。

 トランプ氏は25日、バイデン氏が制したペンシルベニア州で共和党の州議会議員が開いた大統領選関連の会合に電話で参加し、選挙結果を「覆さなければならない」と呼びかけていた。

 一方、政権移行準備は着実に進んでいる。バイデン氏の政権移行チームは25日、記者団に、バイデン氏が30日から、最高機密情報が盛り込まれた大統領日報の内容を共有できる見通しだと明らかにした。

無断転載・複製を禁じます
1655412 0 アメリカ大統領選挙2020 2020/11/26 17:29:00 2020/11/26 18:52:21

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)