「第三世界のようだ」「数日で大きなこと起こる」…まだ主張するトランプ氏

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【ワシントン=海谷道隆】米国のトランプ大統領は7日、米大統領が文民に与える最高位の「大統領自由勲章」を、伝説的なレスリング選手で五輪金メダリストのダン・ゲーブル氏に授与した。トランプ氏は、ゲーブル氏の勝利記録をたたえる際、大統領選に関し「私は(2016年大統領選と今回で)2勝0敗だ」と述べ、敗北を受け入れない意向を重ねて示した。

7日、米ホワイトハウスで、ゲーブル氏(左)に勲章を授与するトランプ大統領(AP)
7日、米ホワイトハウスで、ゲーブル氏(左)に勲章を授与するトランプ大統領(AP)

 トランプ氏は式典後、記者団に「選挙は仕組まれていた。第三世界のようだ。今後数日で大きなことが起こるだろう」と主張し、選挙結果を覆す試みを続ける考えを強調した。

 ゲーブル氏は大学時代に117勝1敗の記録などを達成し、1972年のミュンヘン五輪で金メダルを獲得した。

スクラップは会員限定です

使い方
「国際」の最新記事一覧
1684630 0 アメリカ大統領選挙2020 2020/12/08 10:37:00 2020/12/09 00:03:56 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/12/20201208-OYT1I50034-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)