トップ>ニュース>外国人研究者による公開講演会等実施予告(ドイツ語文学文化専攻)

ニュース一覧

外国人研究者による公開講演会等実施予告(ドイツ語文学文化専攻)

 外国人研究者による「公開講演会」「セミナー」等を以下の通り予定しています。
(文学部教授 高橋慎也受入れ)

【研究者氏名】
Bayerdörfer, Hans=Peter(バイヤーデルファー,ハンス=ペーター)

【所属機関】
Universität München, Fachrichtung Theaterwissenschaft
(ミュンヘン大学演劇学研究所)

【職名】 Professor(教授)

1.「公開講演会」
実施日 2011年11月15日(火)
時間 11:00
実施場所 2110号教室
演題 Der Wandel des Shakespeares Shaylock-Bilds auf der deutschen Bühne
ドイツ演劇におけるシェイクスピアのシャイロック像の変遷
対象 学部生、大学院生、教員

2.「セミナー」
実施日 2011年11月19日(月)
時間・実施場所 未定
演題 Die Rückkehr der Dramatik im deutschen Theater
現代ドイツ演劇における戯曲の復活
対象 大学院生、教員

3.「講義」
実施日 2011年11月22日(火)
実施時間 11:00
場所 2110号教室
演題 "Der Kaufmann von Venidig" auf der deutschen Bühne
ドイツ演劇における『ヴェニスの商人』上演史対象 学部生

 

4.「セミナー」
実施日 2011年11月29日(火)
時間 11:00
場所 3256号教室
演題 Analyse der Michael Thalheimairs Inszenierungen
ミヒャエル・タールハイマー演出の舞台分析
対象 学部生、大学院生、教員